ライティングに役立つ!新PASONAの法則で伝え方の順番を学ぶ

Webマーケティング
この記事は約 2 分で読めます ( 約 1173 文字 )

新PASONAの法則とは、セールスの場面でお客様を購買行動に誘導するために「 何をどの順番で言うか 」という伝え方の順番( 話の流れ )の法則で、Webビジネスではセールスレターや商品レビューなどのライティングに役立ちます。

 

新PASONAの法則とは

 

日本を代表するマーケッター神田昌典氏が提唱する法則で、2016年に発売された書籍「 稼ぐ言葉の法則 」で新PASONAの法則を提唱しました。

 

 

< 新PASONAの法則:概要 >

次の 6 個のパートがあり 1 → 6 の順番で伝える( 記事を書く )という内容です。

 

  1. P:Problem( 問題 )
  2. A:Affinity( 親近感 )
  3. S:Slution( 解決策 )
  4. O:Offer( 提案 )
  5. N:Narrowing Down( 絞込み )
  6. A:Action( 行動 )

 

では、パート別の詳細を見ていきましょう。

 

 

 

新PASONAの法則 詳細

 

【 1 】Problem( 問題 )

 

買い手が直面している問題 もしくは 顧客が切望する欲求を明確化する。

 

  • ○○でお困りではありませんか?
  • △△の作業は手間がかかり大変ではありませんか?

 

 

【 2 】Affinity( 親近感 )

 

買い手と同じ痛みや同じ望みを持っていることをストーリーや五感を通じて描写する。

 

  • 私は〇〇を誰にも相談できずひとりで悩んでいました
  • 私は△△の作業が苦手でいつも苦労していました

 

 

【 3 】Slution( 解決策 )

 

問題が解決 もしくは 欲求が実現できる方法があることを伝える。

 

  • この商品を使い始めてもう〇〇で悩むことは無くなりました
  • この商品で△△の作業が簡単になり1時間でできました

 

 

【 4 】Offer( 提案 )

 

具体的な提案を行う。サンプル・モニター・お試しや価格・特典を明示する。

 

  • この商品の詳細内容は〇〇です
  • この商品は初回 50 %オフで△△の特典つきです

 

 

【 5 】Narrowing Down( 絞込み )

 

提案を受け入れ、問題解決できる もしくは 欲求実現できる人が、満たされなければならない条件を挙げる。

 

  • この商品は数に限りがあり〇〇名様限定です
  • 特別価格は△月△日までです

 

 

【 6 】Action( 行動 )

 

緊急に行動しなければならない理由を上げ、行動への後押しをする。

 

  • この条件は〇月〇日までです。今すぐご注文ください!
  • 今すぐクリックして購入手続きをしてください!

 

 

 

まとめ

 

新PASONAの法則は、セールスレターや商品レビューだけでなくブログやメルマガの記事など Web ビジネス全般で使えるテクニックです。

 

「 記事が上手く書けない・記事から購入されない 」とお悩みならば、新 PASONA の法則に沿って記事構成をしてみてください。

 

関連記事
記事はありませんでした